img:見出し画像

2018/04/26
『SSLボックス』 「EV SSL」「企業認証(OV)SSL」の取り扱い開始およびSSL証明書ラインナップの追加のお知らせ

平素はネットオウルをご利用いただき誠にありがとうございます。

『SSLボックス』では2018年4月26日(木)、
「EV SSL」および「企業認証(OV)SSL」の取り扱いを開始いたします。

「EV SSL」「企業認証SSL」はいずれも企業・団体を対象とした、認証レベルの高いSSL証明書です。
ウェブサイトを運営する組織が法的、物理的に存在することが証明されることから、
いずれも「ドメイン認証(DV)SSL」と比較し、より高い信頼性をアピールすることができます。

また、「ドメイン認証SSL」につきましても、提供ラインナップを追加いたします。

詳細は以下をご参照ください。

----------------------------------------------------------------------
【提供開始日】
 2018年4月26日(木)

【追加するSSL証明書ラインナップについて】
 ◆EV SSL
  世界標準の認証ガイドラインによる厳格な実在証明審査が行われるSSL証明書です。
  ブラウザのアドレスバーが緑色になるとともに、アドレスバー上に運営組織名が表示されるため、
  フィッシングサイトへの対策として効果的です。
  サイトシールをクリックすると運営組織名などの実在証明情報が表示されます。

  ・SecureCore EV SSL      年額 45,000円〜
  ・Symantec セキュア・サーバID EV  年額 170,000円〜

 ◆企業認証(OV)SSL
  ドメイン運営組織の実在性が認証されるSSL証明書です。
  サイトシールをクリックした際に運営組織名などの実在証明情報が表示されるため、
  ウェブサイトの訪問者に安心感を与えることが可能です。

  ・SecureCore 企業認証SSL        年額 17,500円〜
  ・SecureCore 企業認証SSLワイルドカード 年額 45,000円〜
  ・Symantec セキュア・サーバID      年額 85,000円〜

 ◆ドメイン認証(DV)SSL
  ドメインの所有権が認証されるSSL証明書です。
  オンライン認証による即日発行が可能であり、
  個人の方でも手軽にご利用いただくことができます。

  ・Comodo SSL        年額 4,500円〜
  ・Comodo SSLワイルドカード 年額 25,000円〜

 ※価格はいずれも税抜表記です。

【ネットオウルが提供するレンタルサーバーサービスでのご利用について】
 「Comodo SSLワイルドカード」「SecureCore 企業認証SSLワイルドカード」を除く各証明書は、
 ネットオウルが提供するクラウド型高速レンタルサーバー『スターサーバー』でのご利用が可能です。

【関連サービス】
 ・スターサーバー 公式サイト
 ・SSLボックス 公式サイト
----------------------------------------------------------------------

弊社では、今後もお客様により満足していただけるよう、サービス強化に注力して参ります。
今後ともネットオウルをよろしくお願い申し上げます。

ニュース一覧に戻る
  • 初めての方はまずこちら! ドメインについて

ドメイン取得はかんたん3ステップ!1.まずは会員登録!2.プリペイドを購入!3.ドメインを取得!

ご利用の方全てにネットオウルポイントプレゼント!
ドメインご契約特典!スターサーバー無料特別プラン
スタードメイン公式ツイッターアカウント
アフィリエイトパートナー募集

ネットオウル漫画マニュアル

  • ドメインってどんなもの?
  • レンタルサーバーってどんなーサービス?
  • ネットオウルポイントとは?
Q&A掲示板
掲示板でポイントゲット!
Q&A掲示板を利用して、ネットオウルポイントを貯めよう!
Q&A掲示板について